5日

年が明けて、もう5日が経過してしまった。

大晦日は穏やかに過ごし、夜更かしをして元旦の朝を迎えた。義実家でお昼をいただく予定で、でも私は午前中、昼寝してしまった(笑)

12時頃、義実家へ顔を出すと、義母が唐揚げを作るところだった。ちょうどいいわ、と、唐揚げ係を頼まれるが、私は自慢じゃないが、唐揚げが一番作るのが苦手で…なので、ちょっとドキドキしながら、回ってない換気扇を気にしつつ、隣のガスコンロで煮えたぎるお鍋も気になりつつ、なんとか唐揚げつくりを進める。そのうち、義母が、わたしの手つきがじれったくなったのか、唐揚げを代わってくれたからよかった(笑)

お餅を加熱し始めたが、せっかく柔らかくなったお餅を皿に並べてラップをするだけでいいと言われ、鍋に入れようよ…と思いつつ言うことを聞いて支度をすすめた。

義母のお雑煮の汁はあっさりしていて美味しい。大根、鶏肉、人参、里芋、なるとが入り、しょうゆ味の汁で、三つ葉を散らす。今度作ってみようと思った。普通のお汁にも良さそうなのだもの。

それから、義父がお墓参りに行くというので一緒に行かせてもらった。お寺には七福神巡りのバスが来ていて、かなりの人で賑わっていた。墓石を磨いて花を飾り草をむしり…キレイになって、ご先祖様の話を聞きながら、周辺から出たという戦時中に落とされた爆弾の筒?殻?なに?残骸?にもお線香をあげて帰宅。

頂いた年賀状を確認して、追加で年賀状を投函しながら、正月寄せへと向かった。行きの電車はとても空いていて、街も空いていて、いつもこんなだったらいいのに。落語界も楽しく過ごして帰路に着く。相変わらず駅から家が遠いよね…もっと駅に近いところに住もうと話しながらようやく帰宅。

2日〜3日は箱根駅伝を楽しみ、4日は私の実家へ日帰りで顔を出す。いつもの、母のカレーを堪能して、父のパソコンメンテをして、22時半ころ帰宅。父のパソコンは、元旦に来ていた甥がある程度みてくれていたから助かった。母のスマホも姪が見てくれて、あの子たち本当に頼りになる。近いうちに、お年玉とお菓子を送ろう。

そうして今日5日は、午前中はふたりで寝正月を決め込んだ。実に気持ちよく眠れる(笑)夜間眠れてない証拠なのだろうか…

簡単にお昼を済ませてから初詣に出かけ、その帰りに買い物を済ませた。きのう実家で、父の作った野菜をもらってきたので、大きな大根はおでんにしようと加熱した。味噌汁用に切ったものと、肉巻き用に切ったものも用意したので、明日の昼あたりにはそれを使ってしまおう。それからレモンももらったんだった。塩レモンとはちみつレモン漬け…レモンクッキーも作ってみたいし、今年はレモンを楽しみたい。

ぽてり
21日生まれ。単純性血管腫が身体のあちこちに。右腕、胸、まぶた、ふくらはぎなど点在していて、治療は中学の頃でやめました。今は特に気にもせず暮らしています。 落語、時代劇、宇宙が好き。料理は…得意ではないけど好き。 積極的に人と会いたいと思うような性格ではなくて、文章(ブログ)に書くようには喋れない引きこもり系。人の話はよく憶えてられないので、日々の記録のつもりでブログを開始。