みをつくし料理帖

昨日から始まった土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」面白かった。

【丸顔で、眉は下がり気味、鈴のような眼、小さな丸い鼻は上向き。緊迫感のない顔】と描かれる主人公・澪役を、黒木華さんが演じる。民放で北川景子さん主役のものが少し前に放送されたが、彼女より似合うと思う。北川さんはくっきりはっきりしてるきれいなお顔立ちなので緊迫感があると思う(笑)

原作は、とても読みやすい文なのだそうで、全巻10冊なのだけどそのうち読んでみたい。実家の父が時代物が好きなのでもしかしたらもっているかもしれない?次の帰省のときに聞いてみよう。

 

「みをつくし」は「身を尽くし」。天涯孤独な少女・澪が、料理の腕一本を頼りに江戸へ。艱難(かんなん)辛苦を乗り越え、一流の女料理人を目指す。土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』

情報源: みをつくし料理帖

 

ぽてり
21日生まれ。単純性血管腫が身体のあちこちに。右腕、胸、まぶた、ふくらはぎなど点在していて、治療は中学の頃でやめました。今は特に気にもせず暮らしています。 落語、時代劇、宇宙が好き。料理は…得意ではないけど好き。 積極的に人と会いたいと思うような性格ではなくて、文章(ブログ)に書くようには喋れない引きこもり系。人の話はよく憶えてられないので、日々の記録のつもりでブログを開始。