最後の忠臣蔵

忠臣蔵の後日譚を描き、同名でテレビドラマ化もされた、『四十七人の刺客』の池宮彰一郎の同名小説を映画化した作品

小川の辺(ほとり)

藤沢周平の短編集「闇の穴」収録の短編小説が原作。2011年公開。剣の達人である若き海坂藩士・戌井朔之助は、藩命により藩政を批判し脱藩した佐久間森衛を討つべく彼の許に向かっていた。しかし佐久間の妻は朔之助の実妹・田鶴(たづ)である。場合によっては妹も斬らねばならないという朔之助は葛藤を続けていたが…。

みをつくし料理帖

昨日から始まった土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」面白かった。 【丸顔で、眉は下がり気味、鈴のような眼、小さな丸い鼻は上向き。緊迫感のない顔】と描かれる主人公・澪役を、黒木華さんが演じる。民放で北川景子さん主役のものが少...

22日

録画をしておいた、「殿、利息でござる」を観た。 殿さまに千両を貸して、人助けする!?一世一代の”金貸し”事業で、疲弊する宿場町を救った貧乏町人たちの物語。実在した人々の歴史秘話を、豪華キャストでユ...